活魚問屋30年の経験からこだわりぬいた魚河岸の鮮魚と熟成3年ブレンド赤酢を使ったシャリで感動のあるお寿司ご提供します。
 
トップメッセージ用
 
 
キービジュアル下2
 
 
関連店舗
水道筋店
西代店
レバンテ垂水店
ピプレ新長田店
三宮店舗バナー

こだわり

寿司の旨さは、やっぱり魚の鮮度です。
ここが「えびす」の一番こだわるところです。
お客様の目の前に旬の魚、天然もの、昼網ものなど魚河岸から品がいつも20種類並んでいるのも圧巻であり自慢のひとつです。
にぎり寿司は2貫150円と、300円の安心価格に設定。
この品質、このボリュームにしては絶対自身のある価格でございます。

えびすの「こだわりのお酢」

こだわりの酢ポスター
桶
魚銀グループでは、伝統の木桶造りの酒粕酢と濃厚な酒粕赤酢を使用した自慢のお酢を使用しています。
味は甘めで昆布の旨味を利かせました。
シャリにほんのりと赤酢の色がついてます。

<特徴>
●江戸前赤酢で本格的な粋な味
●熟成3年桧桶でじっくり寝かせた濃厚で上品な味わい
●無添加、無着色、体が喜ぶ無添加で自然なお酢
 
 

魚河岸

古来より人々の食文化を支えてきた魚河岸には大きな存在価値があります。
私共「えびす」も現代の食生活の一端を支えてゆきたいとの願いからこの魚河岸の文字を載せ屋号の頭に「魚河岸のすし」と称しました。

最高の魚のひみつ

「えびす」のよりどころである活魚問屋の神戸市内二ヶ所の総海水量 1,000トン の備蓄施設から水産加工工場に活魚を移し、熟成させ、調理、冷却を済ませ、魚を最高の状態にして一日二回「えびす」に搬入しています。

新鮮

寿司の旨さは、鮮度が命。一番のこだわりどころ。

価格

安心しておみ足をはこんでいただけますよう、150円と300円の価格にしています。

明石の昼市

毎日明石港より昼一の鮮度天然活魚を搬入しています。明石海流で鍛えられ育った鮮魚を堪能していただきます。